佐渡島庸平(コルク代表)

コルク代表・佐渡島のnoteアカウントです。noteマガジン『コルク佐渡島の好きのおすそ分け』、noteサークル『コルク佐渡島の文学を語ろう』をやってます。編集者・経営者として感じる日々の気づきや、文学作品の味わい方などを記事にしています。

正解主義の「では」派と、なぜなぜ主義の「とは」派

「では派」「とは派」という考えが好きで、頭の中でよくそのことについての思考を転がす。 この「では派・とは派」は、何者でもなく、何者にもなる予定がない男・石川善樹…

500

どれも中途半端はダメじゃない! 若新雄純さんに聞く、人生を面白くする"掛け合わせ"の考え

何者かにならなければ…と焦る人が、最近増えた気がする。 変化が激しく、先行きの見えない社会で、不安を抱くことは自然だ。誰かから求められる何者かになることで、安心…

500

お金を何に支払ってもらうのが幸せか?

プロに無償で仕事を依頼することの是非を論じる投稿をよく目にする。 「友達だからといって、タダ同然で依頼するなんて非常識」 「技術を磨くのに時間とお金がかかってい…

500

神様にフェイントをかけてみる!

日常を楽しくするマイルール。 ぼくの場合は、「乗っかってみる」だ。 人は誰しも心の中に偏見を持っている。ぼくが知っている自分自身の姿も、ぼくの偏見が反映されてい…

500

世界に驚きを生み出す、「とは」思考でいこう!【恥からはじまる「感情」論考 #5】

怒り、喜び、悲しみ、誇り――。 私たちの行動や思考を、無意識のうちに支配する「感情」。 誰もが振り回される「感情」とは、そもそも何なのか? 編集者・研究者・マンガ…

「もう、おっさんだからさぁ」って僕が言う理由

最近「もう、おっさんだからさぁ」と言う時がある。 以前は違った。 自分を「おっさん」と見なすことは、自分の成長を止めるかなと思ってた。気持ちを若く保ち、挑戦し続…

500