佐渡島庸平(コルク代表)

コルク代表・佐渡島のnoteアカウントです。noteマガジン『コルク佐渡島の好きのおすそ分け』、noteサークル『コルク佐渡島の文学を語ろう』をやってます。編集者・経営者として感じる日々の気づきや、文学作品の味わい方などを記事にしています。

「期待」と「メタ」が、物語を面白くする

スポーツの試合を面白く見る方法がある。 賭けをするのだ。 賭けたチームが、悔しくもあと少しのところで負け続けていて、もう諦めていた最後の最後の本当にギリギリの時…

300
残り5/10

本を閉じてから始まる物語

先日、ニュースピックスから、文学作品の選書をしてほしいと言われた。 取材相手が期待しているのは、リーダーシップが学べたり、仕事をする気が湧くような作品だった。 …

300
残り6/10

全体を全体のまま理解する。そして、全体を理解するための日記について。

社会をみて、どのような仕組みで動いているのか、全体的に理解できる人はほとんどいない。だから、学問は細分化する。物理学者は、数式を使って宇宙の始まりを知ろうとする…

300
残り2/10

20秒で結果を出す

『レアルマドリードの流儀』という本の書評を「ナンバー」より依頼された。 レアルはファンコミュニティを圧倒的にうまく管理している。それで、僕に白羽の矢が当たったの…

300
残り0/10