佐渡島庸平(コルク代表)

コルク代表・佐渡島のnoteアカウントです。noteマガジン『コルク佐渡島の好きのおすそ分け』、noteサークル『コルク佐渡島の文学を語ろう』をやってます。編集者・経営者として感じる日々の気づきや、文学作品の味わい方などを記事にしています。

編集者の時代から、プロ読者の時代へ

インターネットによって、今まではありえなかった職業が生まれる。  人工知能で職業がなくなるとよく言うけれども、きっと同じくらい新しい職業が生まれる。でも、新しい…

300
残り0/10

『ドラゴン桜2』の連載始めます!!

僕の頭の中に小人がたくさんいる。  そして、その小人は、みんなすごく小さいことを担っている。例えば「aから始まる英単語を覚える」だけを担っている。英単語なら、完…

300
残り1/10

現在しか存在しない

現在しか存在しない。過去も未来も全部、フィクションでしかない。  アドラー心理学を学ぶ中で、そのような思考法を身につけた。もう起業して5年以上が経つが、まだ「講…

300
残り4/20

優先順位、一位は何なのか?

チームのことをずっと考えている。  僕は自分の気持ちを習慣的に引き締めたり、のんびりさせるために、いくつかのbotをTwitterでフォローしている。その中で、野村監督の…

300
残り10/20

純文学とエンタメを分けるもの

『ブレードランナー2049』は、傑作だった。僕はここでストーリーの何がどう素晴らしかったを語るつもりはない。どんな映画かは自分で確認してほしい。全ての人に観にいくこ…

300
残り1/20