佐渡島庸平(コルク代表)

コルク代表・佐渡島のnoteアカウントです。noteマガジン『コルク佐渡島の好きのおすそ分け』、noteサークル『コルク佐渡島の文学を語ろう』をやってます。編集者・経営者として感じる日々の気づきや、文学作品の味わい方などを記事にしています。

今年3回目のインフルエンザ

インフルエンザに罹っている。 今年は、なんと3回目だ。インフレンザは一度なると罹らないというが同じ年に3回もかかるとはびっくりを通り越して、ちょっと笑ってしまっ...

300
残り9/10

ALSを治る病気にするために

「昔、SF作家を目指していた人は、今の時代、プログラマーになった方がいい。思い描いた世界を実現できる時代になったのだから」川田十夢が僕にいった言葉で、僕は何度もこ...

300
残り7/10

自分ごと化って何だ?

宇宙兄弟の10周年イベントを12月10日に講談社の講堂で行なった。ファンが、200人ほど集まってくれた。チケットの倍率は6倍で、当選メールで感極まって泣いた、とい...

300
残り0/10

贅沢とは何か?

『暇と退屈の倫理学』をコルクラボの読書会で読んだ。自分は思考する時の時間軸が長い方だと思っていたが、著者の國分功一郎さんには完敗だ。  人類史で考えると、狩猟を...

300
残り0/10

編集者の時代から、プロ読者の時代へ

インターネットによって、今まではありえなかった職業が生まれる。  人工知能で職業がなくなるとよく言うけれども、きっと同じくらい新しい職業が生まれる。でも、新しい...

300
残り0/10

『ドラゴン桜2』の連載始めます!!

僕の頭の中に小人がたくさんいる。  そして、その小人は、みんなすごく小さいことを担っている。例えば「aから始まる英単語を覚える」だけを担っている。英単語なら、完...

300
残り1/10