佐渡島庸平(コルク代表)

コルク代表・佐渡島のnoteアカウントです。noteマガジン『コルク佐渡島の好きのおすそ分け』、noteサークル『コルク佐渡島の文学を語ろう』をやってます。編集者・経営者として感じる日々の気づきや、文学作品の味わい方などを記事にしています。

スマホは子育ての神様?

子育てをする上で、神様のように助けてくれる存在は、近くに住む親だ。僕の両親は神戸なので、横浜在住の義理の母に助けてもらうことが多くなる。 保育園やシッターの場合…

500

【note先出しラジオ】一次情報にあたる大切さ。わかったつもりになってはいけない。

00:00 | 00:30

※試聴版です。オリジナル版(16:21)は購入後に視聴できます。

水曜日に公開している僕の『思考note』は、ライターの井手さん(いでっち)に言葉で伝えて、文章に起こしてもらって、それを僕が推敲して公開という「二人三脚体制」で更新…

300

”憧れ”ではなく、”参加”を生む物語を

映像の20世紀から、ネットワークの21世紀へ。 情報技術の発展で、「他人の物語」から「自分の物語」へと価値が移行したことをを、宇野さんは『遅いインターネット』で指摘…

500

【note先出しラジオ】SNSで話題を呼ぶコンテンツになるには「マネ」しやすさが重要

00:00 | 00:30

※試聴版です。オリジナル版(06:54)は購入後に視聴できます。

水曜日に公開している僕の『思考note』は、ライターの井手さん(いでっち)に言葉で伝えて、文章に起こしてもらって、それを僕が推敲して公開という「二人三脚体制」で更新…

300

人は普遍。環境が変わる。

作家は何のために描くのか?  新人の時は、面白い物語を作りたくて描く。面白い物語を描くこと自体が目的になる。しかし最終的に、面白い物語を描くことは手段で、「人を…

500

【note先出しラジオ】ドラゴン桜2をはじめ、三田さんが面白い作品を書き続けられる理由

00:00 | 00:30

※試聴版です。オリジナル版(17:56)は購入後に視聴できます。

水曜日に公開している僕の『思考note』は、ライターの井手さん(いでっち)に言葉で伝えて、文章に起こしてもらって、それを僕が推敲して公開という「二人三脚体制」で更新…

300