佐渡島庸平/コルク代表

2002年に講談社に入社し、週刊モーニング編集部に所属。『バガボンド』(井上雄彦)、『ドラゴン桜』(三田紀房)、『働きマン』(安野モヨコ)、『宇宙兄弟』(小山宙哉)などの編集を担当する。2012年に講談社を退社し、作家のエージェント会社、コルクを設立。

『宇宙兄弟』×『インターステラー』=『度胸星』!?

度胸星(1) (KCデラックス モーニング) 『宇宙兄弟』を好きな人なら、絶対に『度胸星』を読んだ方がいい。 映画『インターステラー』を好きな人も、絶対に『度胸星』を読...

話題の『ReLIFE』と『恋と噓』をじっくり読んでみた!?

『ReLIFE』1巻 夜宵草  『恋と嘘』1巻 ムサヲ 最近、マンガアプリが元気だ。 中でも、出版社ではない、IT企業によるcomico、マンガボックスが好調だ。 最近、僕も、...

お金で野球を語る!狭い切り口だけが到達する深いポイント『グラゼニ』

『グラゼニ』1巻 原作:森高夕次 漫画:アダチケイジ テレビのディレクターから、興味深い話を聞いた。 2001年の9.11のテロを境に、世間の人々が面白いと思う番組が変...

テクニックより作家のパッションがマンガを面白くする!『死んで生き返りましたれぽ』

マンガHONZ超新作大賞の何に投票したのか 面白いってなんだろう? 編集者をしていると、何度となく自問自答する。そして、先日「マンガHONZ超新作大賞」のために、作品を...