佐渡島庸平(コルク代表)

コルク代表・佐渡島のnoteアカウントです。noteマガジン『コルク佐渡島の好きのおすそ分け』、noteサークル『コルク佐渡島の文学を語ろう』をやってます。編集者・経営者として感じる日々の気づきや、文学作品の味わい方などを記事にしています。

仮説01:女性読者が増えると『宇宙兄弟』がヒットし始める #ぼくらの仮説

※この記事は『ぼくらの仮説が世界をつくる』(佐渡島庸平・ダイヤモンド社)の内容を一部抜粋したものです。 ヒットする漫画の共通点は「女性読者が多いこと」 『宇宙兄…

『じみへん』中崎タツヤとのたった一度の打ち合わせ場所は◯◯◯だった

『じみへん』中崎タツヤ まとめ買い マンガの打ち合わせは、様々なところで行われる。 『宇宙兄弟の場合は、NASAの食堂や、無重力を経験するためにいった名古屋の飛行場…

未来の『キングダム』を探せ!! 今からでも間に合う10巻未満の歴史マンガベスト3

『ヒストリエ』 ヒストリエ(1) (アフタヌーンKC) あの大傑作『寄生獣』を描いた、岩明均による最新作だ。現在、「アフタヌーン」で不定期連載中で、単行本は9巻まで出て…

17年で17作品が10万部超え!敏腕女性マンガ編集者が『赤毛のアン』と出会ったらこうなった『キス、絶交、キス』

小学館に畑中雅美という編集者がいる。 この前、彼女に池袋コミュニティカレッジで僕が持っている講座にゲストとしてきてもらって対談した。僕が「ちょっと敵わないな」…

自分を押し殺して、我慢する癖がある人が共感しそうな恋愛マンガ『こどものおもちゃ』

『こどものおもちゃ』という少女マンガを読んだら、面白かった。 僕は全く知らなかったのだけど、マンガHONZのメンバーに聞いたら、男性もみんな知っていた。昔、大ヒッ…

大人版『進撃の巨人』は、山下和美の『ランド』だ!

胸に去来する漠然とした不安。 未来はどうなってしまうのだろう? そして、自分はそれに対応できるのだろうか? 健康だったらいい。でも、もしも病気になっていたら………