佐渡島庸平(コルク代表)

コルク代表・佐渡島のnoteアカウントです。noteマガジン『コルク佐渡島の好きのおすそ分け』、noteサークル『コルク佐渡島の文学を語ろう』をやってます。編集者・経営者として感じる日々の気づきや、文学作品の味わい方などを記事にしています。

Netflix と"金は天下の回りもの"

「金は天下の回りもの」 よく聞く言葉だが、この意味をどう解釈しているだろうか? ぼくは、お金を貯めこむのではなく、必要な時には思い切ってお金を使って、世の中にお…

500

2021年版、『編集者』をアップグレードする挑戦

2019年、2020年、そして2021年 ぼくの編集者観は、年を経るごとに変化を続けている。 数年前までのぼくは、新人マンガ家に知識や技術を教えることが編集者の役割だと考え…

500

「想像できる」という傲慢、「想像しよう」とする謙虚

コーチングを学んでいると、「わかる」という言葉は簡単に使ってはいけないことを学ぶ。「わかる」は相手を傷つけることがあるからだ。 傷ついている相手に寄り添おうとし…

500
マガジンの購入者だけが見れます。

自分のやりたいことを見極めるのに役立つnote 5選

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

本質を追求すれば、チャンスは何度でも訪れる

物語の力で、一人一人の世界を変える。 ぼくら、コルクのミッションだ。 作品を読んで、読者の世界観が揺さぶられる。それで終わりではない。世界を変えるところまでの補…

500