佐渡島庸平(コルク代表)

コルク代表・佐渡島のnoteアカウントです。noteマガジン『コルク佐渡島の好きのおすそ分け』、noteサークル『コルク佐渡島の文学を語ろう』をやってます。編集者・経営者として感じる日々の気づきや、文学作品の味わい方などを記事にしています。

神様とは何かをマンガで問う『アイ』

この作品の一番の魅力は、レビューができない、ということだ。 あらすじを言おうにも、うまく言えない。無理矢理、書いてみてもこんな感じだ。 不思議な能力を持ち、神様...

小林まことの旬は今だ!!! 『瞼の母』

人の才能がもっとも輝くのはいつか? 若い時だろうか? 若い時は、確かにエネルギーと勢いはある。でも、技術はまだない。歳をとってくると、技術はある。でも、若い時の...