コルク佐渡島の『好きのおすそわけ』

平野啓一郎の才能を世界が発見した

僕は『葬送』を読み終えた後に、すごく長い旅行を終えた後のような気持ちになった。ドラクロワ…

500

【note先出しラジオ】平野啓一郎の才能に、世界が気づいた!

00:00 | 00:30

※試聴版です。オリジナル版(06:07)は購入後に視聴できます。

水曜日に公開している僕の『思考note』は、ライターの井手さん(いでっち)に言葉で伝えて、文…

200

「小説」と「映画」の幸福な関係

いよいよ今週の金曜日、映画『マチネの終わりに』が公開になる。 先日、国際フォーラムで行わ…

500

「美しさ」に挑戦している人は誰だ?

僕がほとんどの新人作家に言う言葉がある。 「何が伝えたいの?わかりやすく!」 世間では、…

500

「おもしろい」は消費されるが、「カッコいい」は時代を超える。

凄まじいスピードでコンテンツが消費され消えていく。 丁寧にプロが作れば、注目される時代は…

500

運命に抗う 『ある男』について

「運命」という言葉を検索すると、田山花袋の「運命に従うものを勇者という」言葉に出会った。…

300

作家の進化

 平野啓一郎の『ある男』が、9月28日、発売になる。 『マチネの終わりに』の発売から、約…

300

小説が、今の時代にできること(平野啓一郎の新作をめぐって)

 変化に合わせて、自分のやっていることの意味の問い直し(アップデート)が迫られている時代…

300