見出し画像

敬遠について。思い出話として

売り切れ


この続きをみるには

この続き:354文字/画像2枚
記事を購入する

敬遠について。思い出話として

佐渡島庸平/コルク代表

1,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

購入&サポート、いつもありがとうございます!すごく嬉しいです。 サポートいただいた分を使って、僕も他の人のよかった記事にどんどんサポート返しをしています!

ありがとう!コメントももらえると嬉しいです!
40

佐渡島庸平/コルク代表

2002年に講談社に入社し、週刊モーニング編集部に所属。『バガボンド』(井上雄彦)、『ドラゴン桜』(三田紀房)、『働きマン』(安野モヨコ)、『宇宙兄弟』(小山宙哉)などの編集を担当する。2012年に講談社を退社し、作家のエージェント会社、コルクを設立。

週刊!編集者・佐渡島の『好きのおすそ分け』

コルク代表・佐渡島が、「コンテンツのDJ」として自分の好きを届けていくマガジンです!編集者や経営者としての日々の気づき、注目しているクリエーターや作品、影響を受けた話などを配信していきます。また、マガジン購読者限定の特別コンテンツとして、有料者限定記事、公開日記、製作途中の...
3つ のマガジンに含まれています

コメント3件

どうぞお大事になさってください!
お大事に……!! つらい
高校生の頃からこんな文章書けていたのか…しかも想像の中の描写とは思えない程リアルだね!ただ、写真より今のほうが若く見えるね!笑

咳で助骨にヒビまで入ってしまったとは(;_;)咳はものすごくカロリーを消費してしまうらしいからね…無理し過ぎずに、お大事にね(;o;)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。