画像1

【note先出しラジオ】チームに「ありがとう」「ごめんなさい」は必要か?

佐渡島庸平
00:00 | 00:30

※試聴版。オリジナル版(08:15)は購入後に視聴可能。

水曜日に公開している僕の『思考note』は、ライターの井手さん(いでっち)に言葉で伝えて、文章に起こしてもらって、それを僕が推敲して公開という「二人三脚体制」で更新を続けています。

水曜日の記事公開に先駆けて、どんな話を僕が井手さんに伝えたのかを、前週金曜日に有料マガジン『コルク佐渡島の好きのおすそ分け』では毎週公開していきます。

ふたりだけにしか分からないような部分もあるかと思いますが、会話を覗き見しているような感覚で楽しんでもらえたら!
記事を購入する

【note先出しラジオ】チームに「ありがとう」「ごめんなさい」は必要か?

佐渡島庸平(コルク代表)

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

購入&サポート、いつもありがとうございます!すごく嬉しいです。 サポートいただいた分を使って、僕も他の人のよかった記事にどんどんサポート返しをしています!

ありがとう!コメントももらえると嬉しいです!
16
コルク代表・佐渡島のnoteアカウントです。noteマガジン『コルク佐渡島の好きのおすそ分け』、noteサークル『コルク佐渡島の文学を語ろう』をやってます。編集者・経営者として感じる日々の気づきや、文学作品の味わい方などを記事にしています。

こちらでもピックアップされています

コルク佐渡島の『好きのおすそわけ』
コルク佐渡島の『好きのおすそわけ』
  • ¥800 / 月
  • 初月無料

『宇宙兄弟』『ドラゴン桜』などのマンガ・小説の編集者でありながら、ベンチャー起業の経営者でもあり、3人の息子の父親でもあるコルク代表・佐渡島庸平の思考を「おすそ分け」していくマガジンです。表では書きづらい個人的な話を含め、日々の日記、マンガや小説の編集の裏側、ここだけの対談レポート記事などを公開していきます。 詳しくは:https://www.sady-editor.com/n/ncaf941f64a0d

コメント (2)
『ありがとう、ごめんなさい』は一方的な感覚。相手にありがとうをお渡しした後はそれはもう相手のもの! チームには貢献したいなって思ったらいいかなと思いました!
「謝んなくていいよ」の気持ち、すごくわかります^_^
あと、「ありがとう」も、言われた時に、(え?あなたのためにやったわけでは…)って感じる時もあって。やっぱり組織にかならず上下を意識してる人はそんな発信しちゃうのかな?っておもいました。自分の中がとってもスキッとしました^_^ありがとうございました😊
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。