スクリーンショット_2019-12-05_1

編集者・佐渡島の心に残った「本・マンガ」(2019年まとめ)

2019年も残りわずか。

今年を振り返った時に、僕が誇れることのひとつが、毎週水曜日のnote記事の公開を継続できたことだ。なんと一週たりとも、休んでいない!

一年間継続してきたnoteマガジンの『年末振り返り企画』の第1弾として、今年、僕が読んだ本やマンガで心に残ったものをまとめて紹介。

水曜日に公開する記事の有料部分には、僕が購入した本やマンガの紹介を入れているが、その中から20作品をピックアップしてみた。

年末年始の読書のお供として、惹かれる一冊がこの中から見つかると嬉しい!


この続きをみるには

この続き: 6,852文字
記事を購入する

編集者・佐渡島の心に残った「本・マンガ」(2019年まとめ)

佐渡島庸平(コルク代表)

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

購入&サポート、いつもありがとうございます!すごく嬉しいです。 サポートいただいた分を使って、僕も他の人のよかった記事にどんどんサポート返しをしています!

その反応が、自己分析のきっかけになります!
77
コルク代表・佐渡島のnoteアカウントです。noteマガジン『コルク佐渡島の好きのおすそ分け』、noteサークル『コルク佐渡島の文学を語ろう』をやってます。編集者・経営者として感じる日々の気づきや、文学作品の味わい方などを記事にしています。

こちらでもピックアップされています

コルク佐渡島の『好きのおすそわけ』
コルク佐渡島の『好きのおすそわけ』
  • ¥800 / 月
  • 初月無料

『宇宙兄弟』『ドラゴン桜』などのマンガ・小説の編集者でありながら、ベンチャー起業の経営者でもあり、3人の息子の父親でもあるコルク代表・佐渡島庸平の思考を「おすそ分け」していくマガジンです。表では書きづらい個人的な話を含め、日々の日記、マンガや小説の編集の裏側、ここだけの対談レポート記事などを公開していきます。 詳しくは:https://www.sady-editor.com/n/ncaf941f64a0d

コメント (6)
水は海に向かって流れる読みました!

流れることを止められない水のように、日々の生活を止めることができない中で感じる不安だったり、優しさだったり、怒りだったりの感情が川を下るように変化していく様子を丁寧に描写していてとても素敵な作品でした!
8/14の投稿で紹介されていた「キレる私をやめたい」を読みました。「ROUTE END」はジャンプ+で連載中にリアルタイムで読んでいました。
私の最近のおすすめはジャンプ+で連載中の「スライムライフ」です。https://shonenjumpplus.com/episode/13932016480028968571
可愛いだけのスライムが少しずつ成長していくお話です。是非読んでみてください。
上野さん、sunaさん、コメントありがとう!こうやって、オススメした本を読んでもらえるのは、すごく嬉しいです!「スライムライフ」、ちょっと読んでみます!
早速『無理の構造』を読みました!
改めて「人は変えられない、変えられるのは自分だけ」ということ学べる本だなーと感じました。納得が連続の本でした!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。