マガジンのカバー画像

コルク佐渡島の『好きのおすそわけ』

『宇宙兄弟』『ドラゴン桜』などのマンガ・小説の編集者でありながら、ベンチャー起業の経営者でもあり、3人の息子の父親でもあるコルク代表・佐渡島庸平の思考を「おすそ分け」していくマガ… もっと読む
表では書きづらい個人的な話を含め、日々の日記、僕が取り組んでいるマンガや小説の編集の裏側、気になる… もっと詳しく
¥800 / 月 初月無料
運営しているクリエイター

#マンガ

"観察力"の鍛え方とは何か

いま、打ち合わせの合間の時間は、ほとんど全て本の執筆に費やしている。 これまで、ぼくは2…

500

成長の踊り場を、越えていくには?

自分の能力を大きく超えた挑戦をすると、人は不安になる。一方、能力が高いのに挑戦しないと退…

500

チームづくりは、"正反対な二人"から

自分と違うタイプの相手と組むほうが、チームは強くなる。 チームビルディングにおいて、よく…

500

誰もが物語を届ける”作家"になれる

誰もが"作家"として、自分の作品を世の中に送り出せる。 自分の人生の身に起きたこと、自分が…

500

微額でもいいから、”稼ぐ”を最初の目標に据えるすゝめ

「どうやったら、"プロ"の〇〇になれるのか?」 プロのマンガ家、プロの作家、プロのライター…

500

人の心を動かすのは、技術ではなく衝動

本を読む時、ぼくらは、物語の背後にいる作者と出会う。 作者は、プロであるために、技術を磨…

500

【マンガ専科本先出しnote】描きたいテーマの見つけ方

コルクラボマンガ専科に参加した方は、山田ズーニーさんのワークショップを受けていただき、「伝えたいことを見つけて言葉にする力」を育みます。ワークショップでは効果的に自己を掘り下げていくことが可能です。 今回のnoteでは、僕の視点から一般化(言語化)したコンテンツを中心にお届けしていきたいと思います。あわせて、ズーニーさんの『伝わる・揺さぶる! 文章を書く』も参考にしていただくと効果的です。 今回は、描きたいテーマを見つけるヒントをお届けしていきます。 ◆描きたいテーマを見つ

スキ
41
有料
500

【マンガ専科本先出しnote】作品を推敲する

コルクラボマンガ専科の先出しnote。今回は、作品の推敲の重要性についてお伝えします。作家を…

500

2021年版、『編集者』をアップグレードする挑戦

2019年、2020年、そして2021年 ぼくの編集者観は、年を経るごとに変化を続けている。 数年前…

500

【マンガ専科本先出しnote】ストーリーのプロットを身につけよう

「コルクラボマンガ専科」では、実際にマンガを描く力をつけられるスキルやマインドをお伝えし…

500

【マンガ専科本先出しnote】”伝わる””魅力ある”キャラクターの生み出し方

「コルクラボマンガ専科」では、マンガを描く力をつけられるスキルやマインドをお伝えしていま…

500

【マンガ専科本先出しnote】「感情」を伝えるためにマンガを描く!

「コルクラボマンガ専科」では、マンガを描くために必要なエッセンスをお伝えしていきます。今…

500

【マンガ専科本先出しnote】イラストを学ぶために必要なことはセンスではない

前回に続き、「コルクラボマンガ専科」でお伝えをしている講義の内容をお届けします。今回は、…

500

【マンガ専科本先出しnote】絵の上達を図るポイントは「暗記」!

「コルクラボマンガ専科」でお伝えをしている講義の内容をお届けします。前回の「イラストを学ぶために必要なことはセンスではない!」につづき、より具体的に「イラスト力をアップする方法」についてお伝えしていきます! 絵の上達を図るポイントは「暗記」!◆必要情報を読み取るカクテルパーティー効果という言葉をご存知でしょうか?  ガヤガヤとしたお店の中でも、自分が興味のある人とカクテルを交わしながらの会話はきちんと聞き取れるという現象のことです。これは、人の持っている「集中力」のなせる業

スキ
21
有料
500