コルク佐渡島の『好きのおすそわけ』

歴史からこぼれ落ちる感情を、文学が拾い上げる

歴史を動かすのは、感情と技術革新が両輪だ。技術革新だけでも、歴史は変わらないし、感情だけ…

500

古今東西の文学作品の魅力を一緒に味わいませんか? noteで「文学サークル」はじめま…

僕は学生時代から、小説や詩を読むことが大好きだった。作品の世界をじっくりと味わう。人生に…