コルク佐渡島の『好きのおすそわけ』

「想像できる」という傲慢、「想像しよう」とする謙虚

コーチングを学んでいると、「わかる」という言葉は簡単に使ってはいけないことを学ぶ。「わか…

500

本質を追求すれば、チャンスは何度でも訪れる

物語の力で、一人一人の世界を変える。 ぼくら、コルクのミッションだ。 作品を読んで、読者…

500

疲労という"麻薬"を、どう見える化するか?

不安から逃れるため、多くの人が意識せずに使用している麻薬がある。 それは「疲労」だ。 大…

500

世界観の時代は、"握手のできる"クリエーターが生き残る

世界観の共有が、人を動かす原動力になる。そのことを表すエピソードを、ひとつ紹介したい。 …

500

"メタ認知"をするのに、般若心経がいい!?

僕は作家の才能を見る時に、「観察力」があるかどうかを見る。観察力があると、吸収が早いから…

500

人生の推進力は、勇気ではなく、「わかったつもり」

なんで起業したのかとインタビューでよく聞かれる。その時にぼくは、本当の理由を話さない。身…

500

自分を無価値と感じる人は、「問い」の立て方に問題あり

いろんな新人マンガ家と接する中で、いつも疑問に思うことがある。 次々とネームを描ける人も…

500

正解主義の「では」派と、なぜなぜ主義の「とは」派

「では派」「とは派」という考えが好きで、頭の中でよくそのことについての思考を転がす。 こ…

500

お金を何に支払ってもらうのが幸せか?

プロに無償で仕事を依頼することの是非を論じる投稿をよく目にする。 「友達だからといって、…

500

神様にフェイントをかけてみる!

日常を楽しくするマイルール。 ぼくの場合は、「乗っかってみる」だ。 人は誰しも心の中に偏…

500