コルク佐渡島の好きのおすそわけ -深く感じる文学の嗜み方-

8
記事

誰かの物語に感動するエンタメから、「自分に感動」するエンタメへ

これまでのエンタメは、小説、漫画、スポーツ、音楽は、「カッコいい」と思える対象をファンに生み出すものだった。 ファンは、憧れの対象を見つけ、「...

500

教師という名の感情労働について

感情労働という言葉を知っているだろうか? 子育て、介護、保育士・教師などが、そのような仕事に当たる。 今までは、知識・スキルの時代だった。一方...

500

「つくり方」、「届け方」、「あり方」の新しい形に挑戦する。  『コルクインディーズ...

★今回はイベントレポートです(執筆:井手桂司) 設立以来、コルクは新しい作品の「つくり方」はもちろん、新しい「届け方」も模索し続けてきました。...

自分に対してできないことは、他人にもできない

人が成長するのは、自分のブラインド部分に気づき、自らそれを変えようと努力した場合だけだ。 そう考えて、自分のブラインドを探すために、コーチング...

500

「おもしろい」は消費されるが、「カッコいい」は時代を超える。

凄まじいスピードでコンテンツが消費され消えていく。 丁寧にプロが作れば、注目される時代は終わってしまった。 一時的な熱狂を起こすコンテンツがあ...

500

どんな境遇の人でも選択肢が得られる社会へ。 乙武さんと小説『ヒゲとナプキン』につい...

★コルクラボのイベントレポートになります。 (執筆:代 麻理子 / 写真・編集:井手 桂司) 「実現したい社会があります。それは、どんな境遇の人で...

500

マンガの『五線譜』を追い求めて。

これまで編集者として、マンガ家との打ち合わせを15年近くしてきた。 でも打ち合わせは、いつも自分の感覚に頼ったもので、体系的ではなかった。インタ...

500

【お知らせ・申し込み終了しました】 SNS時代のプロマンガ家を生み出すコルクインディー...

《追記(2019年7月1日、19:00)》 遠方から参加表明頂いた方々の熱い思いに応えて、応募形式を抽選から先着順に変更しました!これまで応募頂いた方は全...